MENU

はじめての方へ

はじめての方へ

相談しながら一緒にすすめる
患者さん主体のやさしい治療

「先生に怒られそうで怖い」「糖尿病と診断されるのが怖い」と思っていませんか?

治療で大切なのは、患者さんと医師が一緒に歩んでいくこと。
主役である患者さん自身が長く続けられる方法を一緒に考えていきます。

また、糖尿病は新しい治療法や治療薬が開発され、大きく進歩しています。
「いつものお薬」を出すのではなく、その時々のお身体の状態に合わせた最善の治療を目指します。

こんなときこそ、お気軽にご相談ください

  • 健康診断で気になる数字があるけれど、ついつい受診を後回しにしている
  • 気になることがあるけれど、この程度で病院にかかってよいかわからず、ネットで調べている
  • 通院しているものの、なかなか症状が改善しなくてあきらめている

院長は糖尿病専門医で、糖尿病の治療やその合併症、他の生活習慣病の治療を得意としています。
今ある症状だけでなく、体全体を見て診断します。糖尿病や生活習慣病に限らず、気になる症状がある場合はお気軽にご相談ください。

予約について

原則として、当日ご来院いただいた順番で診察をいたします。ただし、検査の状況などで前後する場合もあります。

診療時間
診療時間
09:00~
12:00
15:00~
18:30

…土曜は13:00まで(受付終了は12:30)

混雑しやすい曜日・時間について

金曜午前・土曜午前は大変混み合います。また連休明けの午前中も混雑しがちです。
ご都合がつくようでしたら、平日午後の来院をご検討ください。比較的待ち時間少なく、ご案内することができます。

甲状腺機能検査を実施の方へ

甲状腺機能検査の結果を当日お聞きになりたい方は、以下の時間までに受付を行ってください。それ以降の受付の場合は、原則後日の結果説明となります。

検査結果を当日お聞きになりたい方の
最終受付時間
午前 11:30まで
午後 18:00まで

初診の方で詳細検査が必要となった場合、検査結果は後日となります。

受診の流れ

STEP1来院・受付

初診時の持ち物

  • マイナンバーカード もしくは保険証
  • 各種医療証
  • おくすり手帳
  • 採血結果など検査データ(お持ちの場合)
  • 医療機関からの紹介状(お持ちの場合)

当院ではオンライン資格確認を行っています

オンライン資格確認とは、患者様のマイナンバーカードや健康保険証の情報をもとに、オンライン資格確認システムを通じて医療保険の資格状況や他の保険医療機関の受診状況等を、すぐに確認できる仕組みです。

当院では適切な診療のため患者様の同意を得て、オンライン資格確認システムにより処方内容や特定健診、その他必要な情報を取得し活用しています。

STEP2問診票の記入

当院を初めて受診/久しぶりに受診される方には問診票のご記入をお願いしております。
問診票は事前にホームページからダウンロード→記入→プリントアウトしてご持参いただくことも可能です。
直接言いづらいこと、忘れてしまいそうなこともじっくりとご記入いただけます。

問診票ダウンロード

STEP3検査

検尿や採血など、診断に必要で結果が出るまでに時間がかかる検査は、先に行うことがあります。

STEP4診察

問診票の内容をもとに、医師が診察いたします。
心配なことや気になることがありましたら、遠慮なくお尋ねください。
診察室だと緊張してしまい、伝え忘れてしまう…ということもあるかもしれません。
質問などをメモにまとめてきていただけると、聞き忘れ・伝え忘れがなく、安心していただけるかと思います。

STEP5療養指導

管理栄養士が、一人ひとりに適した栄養相談を行います。
インスリンなどの注射療法が必要な場合は、経験豊富な看護師が指導をいたします。

STEP6会計・処方せんのお渡し

診察のお会計と、お薬が出た方は処方せんをお渡しいたします。
お薬は4日以内に、近くの薬局か、かかりつけの薬局などでお受け取りください。

当院では共に働いてくれる
スタッフを募集しております。

  • 医療事務(常勤

採用情報